木村石鹸

インフルエンザ流行中に~アロマで除菌できるアイテム

Pocket
LINEで送る

インフルエンザ

インフルエンザの患者さんが急増してるようで、全国平均で警報レベルを超えたそうです。

インフルエンザが全国的に警報レベル 首都圏から拡大:朝日新聞デジタル

外出先から戻ったらきちんと手洗いをする、うがいを行う、マスクをするなどの最低限できることは、しっかり取り組んでおきたいですが、首から吊り下げてウィルスをガードする、ウィルス除菌を行うアイテムなどの利用はいかがでしょうか?

首から吊り下げ インフルエンザ対策

こんなやつ。

本当に効果あるの??
~インフルエンザウィルスが失活するメカニズムとは?

この商品の特長は、殺虫剤成分や二酸化塩素といった化学薬品を使わず、天然由来のアロマでウィルスに働きかけるというところです。

アロマ(匂い)がウィルスに効果がある、というのはどういう仕組みでしょうか?

ウイルスは大きさ数十~数百ナノメートルの粒子で、遺伝物質を囲むカプシドと呼ばれるタンパク質の膜とその中の遺伝物質(DNA或いはRNA)により構成されています。さらに、その外側を覆うタンパク質とリン脂質からなるエンベロープと呼ばれる膜を持つものもあります。ウイルスは自分自身の力では増殖することができず、特定の生物の細胞に入り込んで遺伝子をつくらせます。

この季節大流行のインフルエンザウィルスは、オルトミクソウイルス科に属し、遺伝物質としてRNA、遺伝物質を囲むカプシド、その外側を覆うエンベロープを有しています。さらにエンベロープに釘のように刺さったスパイクタンパク質と呼ばれるヘマグルチ二ン(H型)及びノイラミニダーゼ(N型)を有しており、粒子径80~120ナノメートルのウイルスです。

インフルエンザウィルスの構造

インフルエンザウィルス

インフルエンザウイルスはタンパク質とリン脂質からなるエンベロープを持っており、このエンベロープが破壊されると活動できなくなり、感染力を失います。エンベロープは構成成分に脂質を持っており、脂質をよく溶かす性質があるアルコールはエンベロープを溶かしてウイルス構造を破壊し、感染力を失活させることが出来ます。

アロマの分子の中には脂質と非常に馴染む性質のものがあり、アロマの揮発成分がエンベロープに付着することでエンベロープを変性させていると考えられます。そのため、インフルエンザウイルスは活動できなくなり、感染力を失っていると推測されます。

弊社では、これらの商品について第三者の外部機関でのウィルス不活性試験を実施しており、科学的にもウィルスが失活していることを確認しております。(詳細はこちら:空間を除菌できるアロマ【携帯できるカードホルダー型|ウイルス不活性化試験結果取得】

良く似た商品いっぱいあるけど違いはあるの?

世の中に出回ってる首からぶら下げるウィルス除菌のアイテムは、二酸化塩素を使ったものが大部分です。二酸化塩素は、実は、けっこう危険な化学物薬品です。これはそのもの自体は猛毒です。(参考:二酸化塩素 – Wikipedia

確かに、強い酸化力を持ってるため、ウィルス除去、除菌、消臭などに大変高い効果があるものです。ただ、二酸化塩素そのものは、危険なものですので、これらの商品は、猛毒の二酸化塩素を薄めて、人体に影響がないレベルの濃度にして商品化してるものです。

二酸化塩素を使わず、天然香料のみでウィルスを失活させる

弊社の「空間を除菌できるアロマ」は、こういった二酸化塩素を使った商品とは、まったく成分が異なるものです。
見た目が似てるのと、効果・効能が同じなので、同じものじゃないかと思うかもしれないですが、全然違います。

弊社の商品は、アロマがウィルスに働きかける、というところが最大の特長です。

弊社の「空間を除菌できるアロマ」は、天然由来の香料で、ウィルスを除菌するものです。二酸化塩素や殺虫剤成分などを一切使ってない、非常に安全性の高いものになってます。もちろん直接肌に触れても問題ありません。 小さいお子さんや高齢者の方でも安心してご利用頂けます。

できる限り安全性の高い空間除菌アイテムを使いたいという人にはおススメです。

aroma22【楽天市場】商品 > 空間を除菌できるアロマ 携帯用:大正13年創業の老舗・木村石鹸

大正13年創業。自社工場で釜焚き法により石鹸成分を一から製造できる国内では数少ないメーカーの1つ。安全・安心な商品を提供します。

Pocket
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です